スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片鼻呼吸 のおさらい

今日はいつもクラスのはじめに練習している呼吸法のひとつ片鼻呼吸のお話しです

ヨガ用語で呼吸法のことをプラーナヤーマといいます

片鼻呼吸はアヌローマ・ヴローマ(シヴァナンダヨガでは)といいます

私が知っているだけでもプラーナヤーマの種類はたくさんあります

シータリー呼吸法、完全呼吸法、カパラバティ呼吸法、その他もろもろ

暑いときは体を冷ます呼吸法、集中力を高める呼吸法と季節や気分によって呼吸法を変えるのが理想です

そして私たちがいつも練習している片鼻呼吸法

ヨガの教えでは右鼻(交感神経を刺激して興奮)での呼吸は体に熱を起こす太陽のエネルギー、左鼻(副交感神経を刺激してリラックス)では熱を冷ます月のエネルギーと関係があるそうです

こうやって体を温めたり冷ましたりして、自律神経のバランスを整えることでリラックス効果を促す呼吸法が片鼻呼吸法です

呼吸法難しいな~!と思わずぜひぜひご自宅でも練習してみてください

教室でもどんどん呼吸法を取り入れてみますよ~♪

PRANAYAMA.jpg





スポンサーサイト
Category: ヨガの効果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。