スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩立ちのポーズについて

教室の最後にいつも取り入れてる肩立ちのポーズ。

このポースでは頭が下、足が上になります。

体が逆さまになると内臓も逆さまになりエネルギーが溢れてきます。

脚も重力から解放されて血行がよくなり、むくみや疲れがとれます。

shoulderstand.jpg

理想的なのは上の写真のように肩から足先は直線になることですが、腰痛持ちの方は無理をしないように。

腕力で体をささえるのではなく、床に接地している肩や後頭部でうまく体のバランスをとりながら無重力になった足の心地よさを感じてみてください。

肩立ちのポーズの効果はこんなにあります!

- 太もも、背中、お腹の引き締め

- 脚のむくみ解消

- 全身の血行が良くなる

- 自律神経の調整

- 胃下垂、不眠症、 頭痛などなど
スポンサーサイト
Category: ヨガの効果

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。